ニュース

仁徳天皇陵古墳

5世紀中頃の築造と考えられ、墳丘の長さ約486mの日本最大の前方後円墳。百舌鳥三陵の一つで、墳丘は3段に築造され三重の濠がめぐり、周囲には10基以上の陪塚があります。仁徳天皇陵古墳を含む百舌鳥古墳群は古市古墳群とともにユネスコの世界文化遺産登録をめざしています。(内部非公開)

アクセス JR阪和線百舌鳥駅より拝所まで徒歩5分
公式HP https://www.sakai-tcb.or.jp/spot/detail/126