関西のスポーツイベント

観光情報サイト
メニュー
関西広域サイクリングルート

びわ湖・若狭湾ルート

  • 彦根城
  • 天橋立

彦根(滋賀)→福井→舞鶴(京都)

彦根城をスタートし湖周道路を北上する。道の駅近江母の郷、道の駅湖北みずどりステーションなどを経由し県道44号線へ。「ぐるっとびわ湖サイクルライン」の案内に従い大音交差点付近で左折し県道514号線へ。坂を上りきったところで賤ヶ岳隧道を抜けると、奥琵琶湖の眺望が美しく広がる。国道8号線を渡って湖周道路に戻り藤ヶ崎を過ぎ、道の駅塩津海道あぢかまの里の手前で国道303号線へ。岩熊トンネルを抜けて大浦口の交差点を左折し湖周道路を今津方面へと進み、マキノ・サニービーチ付近で右折し「メタセコイア並木と祈りの道」へ。JRマキノ駅の西側を通過し国道161号線へ左折、ほどなく国道を渡り、集落内の道を抜けて北上し県道287号線へ入る。メタセコイア並木を南下し県道335号線を進み、日置前平ヶ崎交差点を右折し県道534号線へ。国道303号線若狭街道に入り、保坂の交差点で「メタセコイア並木と祈りの道」から離れて福井県若狭熊川宿へ。山を下り国道27号線丹後街道を通り西へ。小浜湾、若狭湾の海岸沿いを通り京都府へ。そのまま国道27号線を通りゴールの道の駅舞鶴港とれとれセンターへ。

解説

琵琶湖を左手にスタートし湖北みずどりステーションあたりまではほぼ平坦。その後、多少のアップダウンを繰り返しながら湖北を通過し、若狭街道へ。福井県へ入る手前で標高230mまで登る。その後、ゆっくりと下り小浜へ。日本海を右手に平坦な道を通り、ゴールへ。賤ヶ岳隧道は冬季閉鎖のため注意。

ルート 彦根(滋賀)→福井→舞鶴(京都)
距離 144.5km
最大標高差 229m
獲得標高 上り:732m
自転車での
想定所要時間
9時間37分
ルート概要
スタート 彦根城
道の駅あじかまの里
メタセコイヤ並木
小浜
ゴール 舞鶴港とれとれセンター
ルート概要 距離 時間 エスケープポイント レベル
スタート 彦根城 0 0 →彦根駅
道の駅あじかまの里 39km 2時間36分 →近江塩津駅 初級
メタセコイヤ並木 66.7km 4時間27分 →近江今津駅 中級
小浜 98.6km 6時間34分 →小浜駅
ゴール 舞鶴港とれとれセンター 144.5km 9時間37分 →西舞鶴駅 上級

ルート上の観光・
立ち寄りスポット

  • 観光スポット
  • 休憩スポット
  • 彦根城(彦根市)国宝
  • 道の駅近江母の郷(米原市)
  • 黒壁スクエア(長浜市)
  • 道の駅湖北みずどりステーション(長浜市)
  • 塩津海道あぢかまの里(長浜市)
  • メタセコイア並木(高島市)
  • 道の駅若狭熊川宿(若狭町)
  • わかさ温泉(若狭町)
  • 御食国若狭小浜食文化館(小浜市)
  • 舞鶴赤れんがパーク(舞鶴市)

その他のルート近辺の観光地

  • 天橋立(宮津市)【日本三景】